不動産登記手続のご案内

不動産登記は次のような場合に必要となります。    

身内が亡くなったので不動産の名義を変えたい
相続による所有権移転登記

ローンの返済が終わったので抵当権を抹消したい
抵当権抹消登記

親から不動産の贈与を受けた、夫婦間で不動産の贈与をしたい
贈与による所有権移転登記

引越しで住所が変わった、結婚して姓が変わった
登記名義人表示変更(住所・氏名の変更登記)

住宅ローンの借り換えに伴う登記手続きについて知りたい
→抵当権抹消登記と抵当権設定登記

共有持分割合の訂正等がしたい
→所有権更正または所有権移転

銀行ローンで不動産を購入した
→売買による所有権移転登記と抵当権設定登記

離婚時に財産分与を受けたので不動産の名義を変えたい
→財産分与による所有権移転

建物を新築した
→建物表題登記、所有権保存登記

 ⇒トップページへ