株式会社の設立登記 

株式会社設立登記  手続きの流れ

□会社の基本事項の決定
商号、本店所在地、会社設立日、事業内容、資本金の額、役員の構成・任期、決算期等をチェックリストにご記入いただき、それをベースに定款の原案作成に取りかかります。  

 ↓
□類似商号調査
近隣に同一または類似の商号がないか確認します。
 ↓
□会社実印等の作成手配

 ↓
□定款作成
当方作成の定款を確認いただいたうえで認証用の委任状等必要書類にご捺印いただきます。

 ↓
□定款認証
(電子認証により印紙代4万円を節約します。)
 ↓
□出資金の払い込み
お振込み後、通帳のコピーをいただきます。
 ↓ 

□登記申請
※「会社成立日」は登記申請の日です。
 ↓
□登記完了
登記完了後、登記事項証明書(いわゆる謄本)、印鑑証明書が取得可能となります。

 


◆ご用意いただくもの  
取締役会を置かない場合
□出資者(株主)の印鑑証明書 1通
□取締役の印鑑証明書 1通

取締役会を置く場合
□出資者(株主)の印鑑証明書 1通
□代表取締役の印鑑証明書 1通
□出資者でない取締役、監査役の住民票 各1通 

※上記以外に必要となる登記関係書類は当所が作成したものにご捺印いただきます。

※ご本人確認資料として運転免許証等の公的身分証明書をお持ちくださいますようお願いいたします。

   


◆株式会社設立登記  手続費用の目安
                               (円)

登録免許税(法務局)

150,000

定款認証手数料(公証役場)

50,000

認証定款謄本 2通

2,020

収入印紙代            (※電子定款の場合は不要)

0

登記事項証明書 1通

480

印鑑証明書 1通

450

司法書士報酬(消費税込み)

80,000

合計

282,950

 
※上記報酬はホームページ経由のお客様限定とさせていただいております。

※事案により異なる場合があります。お問い合わせください。

 

※認証定款謄本2通、登記事項証明書、印鑑証明書は各1通までは上記費用に含まれています。

※当事務所ではオンライン申請および電子定款認証に対応しております。

※郵便代実費が別途必要です。

 

  

→お問い合わせはこちら
⇒トップページへ